デカアオリ捕獲失敗しました…

http://fishing.blogmura.com/shikokuturi/
http://fishing.blogmura.com/

11月20日、職場の釣りクラブで佐田岬へ出撃して参りました。狙いは、デカアオリ、キロアップを目指します。これまで、最大400gの人間が大きく出たもんだと自分でも考えていました。
 佐田岬ならそれをかねえてくれると考えていたんですね。準備は万端でした。

 しかしです、そんなに甘くはなかったですね。シャクれどシャクれど反応なし。それでもあきらめず、シャクり続けました。あらゆる餌木、あらゆるシャクり方を試しながら…。

 そして、その時がきました。3.5号エギ王ライブサーチラトルから、墨族3.5号ダイイングホワイト(2013年ニューカラー)に変えた時でした。「ガツン」と当たりがあり、「グイーン」というアオリイカ独特の引き。そして、ここからこれまで経験したことのないジャンボアオリの超絶ジェット噴射を体験します。「ジャー!!!!!!!!!!!!」というけたたましくドラグを鳴らし竿がのされました。まさに一瞬の出来事でした。あっという間のことで、ドラグの調整がどうの、竿の操作がどうのなどと考える時間すらありませんでした。恐るべし、ジャンボアオリ…。完敗です。
 
 ドラグをフルロックにし、再度、戦いに挑みましたが、その後、彼らに遭遇することはありませんでした。まさに痛恨のミスでしたね。自分の甘さが身に染みました。まだまだ神様は、このサイズを釣ることを許可してくださらないようです。自分としては、メバル(尺アップ)、パチンコ(30連以上)と同様、アオリイカはキロアップを釣ったら「伝説」入りと考えています。ただ、今回の経験で、ドラグの微妙な調整など、キロアップ捕獲に向けての対策はできたと考えています。

来週の潮でキロアップとはいかないまでも、ジャンボな個体を捕獲する作戦を計画中でございます!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中