「エギング」をナメるな!

IMG_1412http://fishing.blogmura.com/ http://fishing.blogmura.com/shikokuturi/

皆さん、お久しブリーフです。お元気でしたか?自分も何とかやっております。大きな大きなプロジェクトを背負っておりますため、現在、全く釣りどころではないTETSUでございます…。
3年間、何とかここまでやってきたなあと、自分で自分を褒めてあげたいです…。もう少し、あともう少しでやっと解放されるのです。そんなことを思いながら「四国の釣りブログ」を久しぶりに覗いてみたところ、まだ自分のブログが20位台に入っているではありませんか。ずっと放置状態だったのに…。ありがたかったので、少し書き込むことにしました。皆さん、見放さないでいてくれてありがとうございます。

釣りには行けてません。しかしですね、どんなに忙しくても頭の中は、仕事のみで生きているわけでもなく、いろいろなことを妄想しておりました。その中でも大きな課題が、「エギングで自分の納得する釣りをすること」なんですね。この1年間、しっかり心と技術、道具の準備をして参りました。

先日、と言っても9月22日のことですが、僅かな空き時間を利用して、今シーズン初エギングにいって参りました。M会長とM会長代理、T専務の4人で、南予の由良半島に行くことにしました。行く場所が、どんどん南下しております。

準備は万端でした。「絶対、由良半島なら釣れる。」と思いながら竿を振り続けました。結果ですか?惨敗です。何と2ハイしか釣ることができませんでした。

うーん、エギングをナメていたわけではありませんが、イカ様にいいようにやられてしまいました…。まだまだ修行が足りないと神様が言っているのでしょう。これまで1年間、かなりの時間とお金をかけて準備してきたことが、もろくも崩れ落ちた1日でした…。

あらゆるシーンに対応できる釣り方、タックル、エギを準備していました。全く通じませんでしたね。イカを釣ることってこんなに難しいことなんだと、改めて実感させられました。パカパカつり上げるT専務の横で、本当に辛い辛い思いをしていました。

今シーズン、あれだけ苦しんだヤンキースのイチロー選手が、「まだ、苦しさがいっぱいじゃないから引退できない。」と言っている姿を見て、かなりへこんだ自分の心を、「たった1回の釣りで何落ち込んでるんだ。まだ、イチローの苦しさの100分の1も味わってないのだから、これくらいでへこまないぞ!」と思い直すことにしました(そんな大変なこと??)。

まだまだ甘いんだと思います。これまで、メバリング、アジング、タチウオルアー釣り、サヨリ釣り、投げ釣り、かご釣りなど、ほぼ自分なりに納得できる釣りをしてきましたが、「エギング」だけは、今まで「よし!」と思ったことが一度もありません。辛い辛い思いの連続ですが、大きな仕事が終わったら、またイカとの新たな戦いが始まります。必ずリベンジしてやりたいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中