新しい相棒(2)

IMG_0662IMG_0656 http://fishing.blogmura.com/   http://fishing.blogmura.com/shikokuturi/

 

先日、私の相棒となった「キャノン GX1MARKⅡ」。いろいろと試しながら自分なりに使いこなせる範囲が広がってきております。

 まあ、晴れた日ならどんなカメラでも綺麗に撮れますよね。でも条件が制限されてくると、カメラの性能がモノを言ってきます。まず、部屋撮り。光量が少なくなるので、結構、難しいです。しかし、このG1X、なかなかやりますね。結構、頑張ってくれます。比較的明るい昼間なら、WBを「曇天」にセットでOK。かなり暗い場合は、ストロボ発光となりますが、その場の雰囲気まで表現したいなら、「背景ぼかし」で連射合成すると、かなりプロっぽい表現になります。
「トイカメラ風」も有りかもですね。また、「Aモード」にして、絞りをF8まで絞って撮ると、かなりシャープな画像になります。

 外に出て、曇天の中、撮影してみました。124mmほどで撮影した「ラジオ体操人形?」です。光学ズームを超えてデジタルズームになっておりますが、デジタル特有のザラツキをあまり感じることなく、これなら晴天ならば20倍ズームもいけるかもなんて考えています。なら、これ1台で何でも撮れるじゃんということになりそうですね。画質という点で考えると、いつまでこの画質で満足できるか分かりませんが、お手軽なE-510のサブ機と考えた場合、広い範囲でカバーできる万能機と言えるのではないかと考えています。まあ、E-510を超えることはないですが、納得できる範囲で楽しむことができそうです。とにかく軽くてどこにでも持ち出せるのがいいですね。また、室内でケラレを心配することなくパシャパシャ撮れるのは気持ちいいですね。この点ではE-510を超えています。

 でも、最もこのカメラを買ってよかったことは、E-510の実力を再確認したことでしょうか。逆に、「今日はE-510でないと。」と考える日が増えるのではないかと考えています。これまでは、「いい写真を撮りたいけど重いしな~。」なんて考えていました。でも、最高の写真を撮るために、今日はE-510を持っていこうと考える日は確実に増えそうだな~、なんて考えています。その日の気分や、状況に合わせてカメラを選択できるというのは、本当に贅沢な悩みなんですけどね…。

IMG_0554IMG_0548

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中