WRX-STIは凄すぎると思う

OLYMPUS DIGITAL CAMERAhttp://fishing.blogmura.com/shikokuturi/
http://fishing.blogmura.com/
皆さん、お元気ですか?連休楽しんでますか?TETSUも忙しいながら、何とかやっております。今年は、連休がゆっくりしております。

昨日は、ちょこっとメバリングに行ってきました。近所のポイントなんですが、自分にとっては、ここはメバリングの練習場と考えています。開始早々から、入れ食い状態でした。ここは、あまり人が入っていることがなく、ほとんど自分の独壇場となっております。去年、じっくりと休ませておりましたので、きっと釣れると思っていました。

まあ、最近はメバリングも、ほぼ完成に近づいたなと考えています。「引き出し」が、少し増えたことが大きな要因です。昨日も、同じポイントで20匹ほどでしょうか、釣った後のことです。当たりが止まったんですね。この時、皆さんはどうしますか。①場所を移動する  ②釣り方を変える ③釣りをやめる この3つの選択肢があるのでは、と思うんですね。自分は、最近、②を選択することが多くなりました。それで結果がでるようになったんですが…。しかし、昨日はちょっと事情が変わっていました。釣り方を変えても釣れるメバルが小さかったんです。釣れりゃあいいじゃんと言われそうですが、もう少し大きい個体を釣ることはできないかと考えました…。そこは、外灯下。そこで、外灯の当たらない暗い場所で、なおかつ大きなメバルがいる場所を探そうと考えました。あったんですね、そんな場所が。1投目から、「ガツン」という当たり。「月下美人」ドラグをジージー出しながら、22cmのメバルゲットです。

 ああ、今日はメバリングの話ではなかったんです。「WRX-STI」の話でした。この車を購入して1年とちょっとですが、本当にこの車は凄いです。STIがチューンした車はただ者ではないですね。その神髄を少しだけお話したいと思います。A-LINEです。

価格…この車がたったの300万円。この性能で300万円は考えられないバーゲンプライス。自分のような一般市民が憧れのSTIに乗れる幸せ。

エンジン…2.5Lで300馬力、35.7kg・mを発生するスクロールターボエンジン。マイルドですが、強烈なパワーです。モードをS♯にしたときの走りは、まさにアンビリーバボー。

4WD…GT-Rやランエボ、ポルシェなどに搭載されており、速く走る、速く曲がる、速く止まるための世界最強のシステムです。インプレッサの場合、アメンボが水の上をすいすい泳ぐような感覚でしょうか。

ステアリング…インプレッサ専用設計のステアリングですね。まさに、すぱっときれます。このきれ味は、自分にとって世界最強ですね。ハンドルをきるのが楽しくて仕方ありません。

デザイン…このブリスターフェンダーをはじめとするガンダムチックなデザインは、スバル社内でも賛否両論あったようです。いいですね。スポーツカーはこうでなくちゃと思います。新しいWRXは、そこのところを抑え気味にしています。GVB・GVF乗りは、新しいWRXのデザインをどう思っているのでしょうか。自分は、新型のデザインを、ちょっと中途半端と感じていますが…。まあ、売れてスバルさんが儲かることの方が大切なので、これ以上は言いません。

シート…純正で、セミバケットシートなんて、あまりにもゴージャスですね。このシートは秀逸です。全く疲れないんです。電動パワーシートもコンマミリ単位で調整可能です。このシートに座るたびに、インプレッサを所有する喜びに浸ることができます。

メーター他…260kmまであるスピードメーター。気合いが入っています。長尺寸のものを入れるために倒れる後部シート。そこかしこにあるSTIのバッジなど多数。

いろいろ書き込みましたが、とにかく「走るのが楽しい」のが一番ですね。自分の思ったように、いやそれ以上の走りを提供してくれます。時代は「プリウス」をはじめとするハイブリッドカー全盛期。まあ、ガソリンを節約して、その他の生活にお金をかけるのもいいでしょう。しかし、自分のようにA地点からB地点まで移動することに意味を感じる人間には、こういう車でないといけないんですね。昔、スカイラインで高速道路を走っているとき、思いっきりガソリンをばらまいたような走りをしているプリウスにぶっちぎられました。そのプリウスと自分のスカイラインが、同じように10年たったとき、どのくらい維持費に違いが出ているのかなと思ったことがあります。

ちょっとだけ、WRX-STIの凄さを伝えたかったので…。ああ、それから、今日、伊予市方面をドライブして撮った写真です。見る人はわかると思うんですが、この写真は、E-510に50-200SWD、1.4倍テレコンを装着して560mmで撮っています。ピントぴったり。このコントラスト。このカメラも最高です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中