今年最後のジャンボメバルゲットしました!

皆さん、お元気ですか?梅雨も明け、暑い日が続いていますね。TETSUも暑さに負けずがんばっております。

前回の釣行でメガメバルの通り道を発見しました。そして、今回(22日)が、その日(Xデー)だったんですね。行ってきました。今回は、より確実に釣り上げるためM会長代理、T専務も同行しました。

メガメバルは、9時30分から10時あたりに回遊してくる計算でした。7時に集合して、まだ早いですが準備開始。ゆっくりと彼らが到着するのを待ちます。

最初は、本当にゆっくりしたスタートでした。全く当たりがありません。予想通りです。いわゆる偉い人達が好んで使う言葉「想定内」というやつです。しかし、声を2人にかけ、「絶対、メガメバルが釣れる。」と言った手前、ちょっと心の中は複雑でした。「メバルはきっと来る。」と心に言い聞かせながら、竿を降り続けます。

それでも、ポツポツと鯵が当たってくる程度。メバルの姿は見られません。「それでも奴らは必ずやってくる。」と心に強く念じながら竿を振ります。のんびりした、でも緊迫の時間が、どんどん流れていきました。

そして、とうとうその時がやってきます。9時20分頃でしょうか、T専務が「何かきました~」と声を弾ませ、釣り上げたのが20cm弱のメバル君。やっとメバルが姿を現しました。「ひょっとするとメガメバル軍団の先鋒かもですよ~」とほっとしながら声をかけていると…。今度は自分の竿にヒット!21cmのメバル君でした。俄然、やる気が高まります。彼らは来ていたんですね。自分の理論が正しかったことが証明された瞬間でした。

どんどん仕掛けを投入していると、グイーンと強い当たり。「これはマアマアですよ。」と言いながら、ぶっこ抜きます。24cmのメバル君でした。そして、今度はT専務にヒット!これは、かなり大きそう…。ドラグがジッ、ジッと鳴りながら足下まで巻いてきました。バチャバチャと暴れる暴君を強引にぶっこ抜き。26cmのメガメバルでした。これまで自分が釣り上げた超メガメバルではありませんでしたが立派な魚体でした。祭りは20分ほどで終了。また彼らは移動してしまったんですね。そして、今年はもう最後の回遊であったと考えています。去年の12月からこの日まで、本当にありがとう、メバル君!感謝、感謝です。

予想通りでした。ピンポイントでメガメバルが姿を現す日時と場所を発見できたことは大きいですね。来年は、今年の30.5cm以上の超メガメバルを釣り上げたいと思います。

次からは鯵にシフトします。実は、これも尺鯵が回遊するポイントを探していきたいと思っているんですね~。どこかにきっとあると考えています。

昨日は、研修会があって、他の職場の同僚と一緒に食事をしました。その中の一人は船釣りが趣味で、たくさん鯵やメバルを釣ったという話をしてくれました。「魚探で探して、タナを指示されて、絶対釣れる状態をスタンバッてもらって釣るのって楽しいですか?」という言葉が、喉元まで出かかって止めるのに苦労しました。まあ釣り方なんて釣る人によって違うし、楽しみ方も違いますから…。

ああ、それからチヌもちょっとやってみようかと考えています。「チヌマウス」を使って、自分なりにチューニングした仕掛けを自作してみようと考えています。もうすぐイカも始まるし!本当に毎日が、楽しみ、楽しみですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中