皆さん、よいお年を!

四国釣行記 - 釣りブログ村釣りブログランキング - 釣りブログ村

四国釣行記 - 釣りブログ村

皆さん、こんにちは。いよいよ2011年もあとわずかになりました。26日、27日に職場の釣りクラブ恒例の聖地N島釣り納め会に行って参りました。寒波がやってくることもあり、寝袋持参で決死の覚悟での出撃となりました。N島を知り尽くした釣りクラブの出撃ですから、今回の釣行には、かなり気合いが入っていました。

26日14時、釣り具のジャンプ土居田点集合。いつものように、出勤されていた店員のK師匠と暫く作戦会議。イメージを広げます。餌を調達し、三津浜へ。ラムーで2日分の食材を調達。N島行きのフェリーに乗り込みます。今回は、今年マスターした「メバリング」が威力を発揮するかもしれないなあと考えていました。メバルメインの釣りになりますが、のべ竿で探れない部分を広く探っていくことになるからです。メバリングに関しては、夏の釣行でM会長から教わった「最強メバリング」を、更にバージョンアップした形ができあがっていました。結果的には、この「最強メバリング」が、素晴らしい結果を残すことになります(後述しますね)。

17時10分N島到着。早速、第1ポイントであるA地点へ。ここは、小さな漁港ですが、石積みがあり、メバルが生息しています。しかし、最初は全く当たりがありませんでした。のべ竿のウキのタナを何度も変更しながら、広く探っていきますが、それでもダメでした。「ここには、まだメバルはおらんのか~」と思い始めた時でした。後で到着したM会長が、「釣れんのけ。そしたらウキをはずしてみ。堤防の際を竿先を海面につけるくらい下げて、ゆっくり上げていってみ。おもろいことがおこるで。場所はな、あんたが立っているところよりもう少し前やで、そこにシモリがあるけん、その周辺を攻めてみ。」会長の言うとおりにした1投目でした。「グググ」とメバル特有の引き。M会長さすがです。N島を知り尽くしたM会長は、メバルが底のシモリ付近にいることを知っていたんですね。それからは入れ食いでした。型もいいですね、多くが20cmクラス。23cmなんてのもいました。さすがN島、前回のGOGOアイランドとはサイズが違います。

22時をすぎた頃、満潮を待ってN島第1級のポイントであるB地点へ。ここは、大物が潜んでいる可能性が大です。自分も以前に大物を取り込もうとして失敗し、その魚の重みで竿がへし折られたことがあります。かなり期待していましたが、最近、ここは不調続きのようで全く当たりがありませんでした。潮は動いており、雰囲気はありありなのですが…。ここで、のべ竿をあきらめ、「最強メバリング」の登場です。メバトロボールを装着して広く探ることにしました。

この最強メバリング法。あまりにもよく釣れるのですが、皆さんにも概略を紹介しますね。まず、「スローシンキングタイプ」のメバトロボールに、カツイチの「ロケットプラス」を装着。15mほど投げて、7から15カウント(場所によって変更します)。ゆっくり竿先を揺らしながらリトリーブ。そして、ここぞという場所でリトリーブを止め、流れに身を任せながら、「ネチネチネチネチ」とJHを揺らして潜んでいるであろうメバルの鼻先を攻める釣法です。我慢できずに飛び出してきたメバルに対して、「横向きフッキング法」で、ググっと竿先を押さえたメバルに完璧なフッキングを行います。この「横向きフッキング法」をマスターしてからは、ほぼ9割以上のフッキング率でしょうか。まずはずすことはないですね。興味のある人は、試してみてくださいね。

ここでも、ええ、いましたね。メバル君。強烈に合わせを入れながら、大型メバルゲットとあいなりました。ここは、さすがに第1級のポイントだけに、釣れるメバルは迫力のある大物が多かったです。楽し~い、メバリング!最高です。ただ、どうも藻が多いのと、大石が邪魔をして仕掛けがひっかかる現象が多発しました。これがなければ、もっとたくさんの大物をゲットできたと思います。残念。

そこで、今度は、現在、最も実績のあるC地点へ。ここは、今年の夏、メバリングで大爆釣したポイントです。ドラマが待っていました。早速、メバリング仕掛けをセット。しばらく仕掛けを投げ入れていると、まさに仕掛けをひったくるような強烈な当たりが。何と27cmのアジでした。そこからアジの祭りが始まりました。しかし、そんな中で、アジではない不気味な当たりがありました。1度はフッキングに失敗しましたが、同じ場所を「ネチネチ」攻めていると、ドーンという強烈な当たりと共に、最強ラインであるR18(シーガー)も伸びきってしまうかのような強烈なファイトが始まりました。こちらも負けないようにゴリ巻きしますが、それでもラインが出て行きます。「何がかっかったん?」と思いながらドラグを締め直し、本格的な巻き取りを開始しました。最後は観念したようにおとなしくなったので、「はは~ん。」と思ったのですが、やはり巨大ガッシー君でした。26cm。そんなこんなで、時間いっぱい釣れ続け、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

あまりに興奮して釣り続けたので寝袋にて、しばしの休憩。その後、初めてのD地点げ移動。ここでは、イカを発見したのでエギングをしましたが、当たりすらなく終了。そのうち、T専務が太刀魚発見。ワインドに変更。ふーらふーらとリールを巻いていると、「ガツン」と太刀魚独特の強烈な当たり。久しぶりの太刀魚ゲットとなりました。

日が昇ってからは、エビ撒きでどれだけメバルを釣ったでしょうか。もう数えきれません。クーラーにも入らなくなったので、ほとんどリリース状態でした。

N島は、本当に最高ですね。ありがとうございます。最強のクラブのメンバーにも感謝、感謝です。また、このブログを見てくださった多くの方々にも感謝し、今年、最後の日記としたいと思います。それでは皆さん、よいお年をお迎えください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

皆さん、よいお年を! への2件のフィードバック

  1. ずっきー より:

    はじめまして!ずっきーと申します!
    僕もメバリングにハマってます!
    正確にはハマり直したって感じです!
    最近は餌釣りをしていたんですが、昨日ド干潮のときにダメもとでメバリングしていたら、25センチのタケノコメバルが釣れました!

    • tetsugtr1 より:

      ずっきーさん、こんばんは。メバリング、最高ですよね~。そうですか、ド干潮で25cmのタケノコメバルですか。それは凄いですね。かなり引いたでしょうね。最近は、息子(長男)大学受験と野球(二男)で忙しく、釣りになかなか行けません。早く行きたいです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中